煩わしい太陽ね

夏大活躍のサンバイザー

サンバイザーとはなんですか

サンバイザーは帽子の一種であり、日差しをよけるつばの部分がメインとなったものです。
普通の帽子は、日よけの効果と、直射日光から頭を守る効果があります。
それと比較して、サンバイザーは、日よけの部分に特化しています。
まず、つばの部分が普通の帽子よりも大きく長いです。
さらに、軽量化のために、防止のように頭を覆う部分は存在しておらず、「かぶる」のではなく、「つける」という表現の方が適している構造をしています。
さらに、布製ではなく、プラスチックでできているものが一般的です。
サングラスのように、紫外線をカットすることのできるプラスチックがつばの部分に利用されている種類もあります。
近年では、その形状や色のバリエーションもとても豊富になっているようです。
真夏の日差しの強い時期にテニスをしたり、ゴルフをしたり、山登りをしたりと、活発に運動する際には、とても便利な道具であるのは間違いありません。
先にも述べたように、日差しをよけれるだけではなく、とても軽く、頭が蒸れてしまうこともない、さらに、視界を遮ってしまうこともないため、パフォーマンスを落とすことなく運動をすることができます。
ただし、頭頂部への直射日光は防げないため、その点は注意が必要だと思われます。

夏でも蒸れないサンバイザー

サンバイザーは、日差しの強い時期になると大活躍する日よけ重視の帽子です。
キャップから頭部の部分を取り除いたデザインになっており、暑い時期でも蒸れずに着用できます。
よく帽子をかぶる際に問題になるのが、髪型が潰れてしまうことや汗で蒸れてしまうということです。
でもこのタイプの帽子では、覆う部分が最低限ですむのでそういった問題が少なくてすみます。
それでいてツバの部分が目元の日差しを遮ってくれるので、夏の厳しい日差しを直に浴びることもなくなります。
現在発売されているサンバイザーは、実用を重視したシンプルなものとファッション性を重視したデザイン性の強いものに分かれています。
実用性の高いものは、園芸や屋外の作業をするのに適した日除け重視のデザインになっています。
顔全体を覆うものや必要に応じてツバの部分が稼働するので、使い方次第で日差しを完全にカットすることもできます。
一方、ファッション小物としての要素が強いタイプは、デザインもファッションを引き立てるものになっています。
かぶり方によってもファッションにちょっとしたアクセントを付けられます。
使い方次第で実用からファッションまで、いろいろ楽しめるのがサンバイザーという帽子です。

 

Favorite

患者様にとって負担が少なく、安心して治療を受けて頂ける環境づくりを心掛けております。

白山 歯科

京都市下京区で唯一、肩・腰・背骨の施術に特化した整骨院です。

下京区 整骨院

人気の更年期サプリを口コミをもとにランキングしました

更年期サプリ ランキング

最終更新日:2017/2/20

Copyright(C) 2015 煩わしい太陽ね All rights reserved.